海外赴任について

海外赴任の不安を解消しましょう!

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
海外赴任の計画を立てよう
「海外赴任」となると不安も大きいですよね
ここでは海外赴任までの準備の方法などをまとめました
いろいろと参考になると思います(^o^)丿
海外赴任の計画を立てよう


「海外赴任の準備」なんて考えただけでとっても大変そう
ですよね。私もはじめての海外赴任では、
とても不安を感じたことを良く覚えています。
でも海外赴任をするまでには、準備をしなければならない
ことが沢山あります。
大まかなスケジュールを立てる


海外赴任の赴任先について知識はお持ちですか?
実は恥ずかしながら私は赴任先について、最初は何の知識も
ありませんでした。これではいけないと思い
インターネットを使って情報を集めました。
赴任先の情報を集めましょう


海外赴任って何をどのように用意したら良いのか
わからないですよね。私もまったくわからず困っていました。
幸い我が家が赴任した先は比較的日本人が多く暮らしやすい
といわれていた地域でしたので、何でも買うことができるのでは
と思っていました。
事前に購入しておくものとは


海外赴任する際に、健康診断を受ける必要があります
赴任前に健康診断を受けてその後も年に1度くらいのペースで
健康診断を受ける場合が多いようです。
私は海外赴任の前の忙しい時に健康診断なんて受ける
時間なんてない!と思っていました。
健康診断を受けましょう


赴任先にもよって違いはありますが、海外赴任する場合は
受けておく予防接種があります
私自身予防接種の必要性など考えたことも無かったのですが
医師と相談するうちに必要だと納得しました。
予防接種を受けましょう


子どもを連れて海外赴任をする場合、一番の心配事は
子どもの教育についてのことではないでしょうか。
子どもの教育の環境については、赴任先によって
大きく差があります。ですので先に子どもの教育に
ついての情報を集める必要がありますね。
子どもの教育準備をしましょう


海外赴任となると現在所有している住宅についても
考えなければいけませんよね。賃貸住宅の場合は
引越しの日程を早めに管理会社などへ報告して
おかなくてはいけません。
今住んでいる住宅について


海外赴任となると現在所有している車についても
どうするか考えなければなりません。
私は実家に車を預かってもらうことができたのですが
年に1回から2回ほどしか帰国しないのに
車検、保険、税金とお金がかかってしまいます。
車の処分について


海外赴任で家族全員で行くことを決めた場合には
日本での連絡先が必要になります。
銀行やクレジットカード会社などからも
連絡先を求められることがほとんどです。
日本での連絡先を決めておく


赴任先によって言葉は違ってきますね。
赴任先の言語は何語でしょうか?
私が赴任した先は非英語圏で英語が全く通じませんでした。
中には、日本語と英語以外しゃべれない方もいると思います
私もそうでした。。。奥様はどうですか?
現地語にも慣れておきましょう



ご主人の海外赴任が決まり、
何から準備したらいいのかわからない?
という方のために、
『駐在員妻』の管理人がお手伝いします
奥様のための海外赴任準備専門サイト│初めて海外赴任する方へ

| 海外赴任 | 09:33 | - | - | -
生活に関する諸手続き
海外赴任の準備として、一番ポイントとなる
生活に関する諸手続きをまとめました
生活に関する諸手続き


海外赴任の際には税金上でも手続きが必要になります。
忘れることの無いように手続きを済ませてから赴任しましょう。
海外への転勤では住民登録の転出届が必要になりますので
出国日以降の所得税がかからなくなります
忘れずに提出しましょうね
転出届けと税金の手続き


海外赴任で家を空けるまたは引き払う場合には
電気・水道・ガスなど公共料金の手続きも必要ですね。
電気については、電気を停止する1週間から2日ほど前に
連絡して当日清算に来てもらいましょう。水道についても
1週間ほど前の連絡で当日清算に来てもらうことができます。
公共料金の手続きについて


海外赴任の際の年金の手続きはどうしたら良いのでしょうか。
日本国籍を持っている人であれば、海外赴任をしても
年金に加入することができます。
年金に加入することができる人は年齢20歳から65歳未満です。
年金の手続きについて
| 海外赴任 | 21:56 | - | - | -
引越しについて
海外赴任する時の引越し注意事項をまとめました
引越しについて


海外への引越し荷物。。。
どのように仕分けして、何を送ったらいいかわかりますか?
私はどのように準備したらいいのかもさっぱりわからず、
引越し業者の皆様をずいぶん困らせてしまったようです^^;
荷造りは、仕分けが命です
海外に送る荷物の仕分け


海外赴任の場合、今家にあるもの全てを赴任先に持っていくことは
難しいです。けれど日本に残しておく荷物を預ける先もない
そんなご家庭も多いのではないでしょうか。
私は幸いにも実家に荷物を預けることができましたが
預け先にはかなりのスペースを必要とします
日本に残しておく荷物について


海外での生活は、最初は落ち着かないものです
ですから、少しでも落ち着いて、快適に暮らせるように
手持ちの電化製品を全て持って行きたいと思われる方も
少なくないでしょう。でも、電化製品は赴任先の電気事情を
調べてから持って行くか決めたほうが良いと思います。
電化製品の持ち込みについて


台所で使うものは使い慣れたものが良いですよね
不慣れな土地で暮らすのであれば余計に台所関係のものは
使い慣れたものであってほしいものです。
ですので私は、引越しの際に台所用品と普段使う食器の
ほぼ全てを持って赴任しました。
台所用品・食器持込について


食料品、特に調味料は無いととても困りますね。
私も赴任先で味噌と塩が買えずに本当に苦労しました
塩は赴任先でももちろん売っているのですが塩の味が違いました
どうしても味の違う塩に慣れることが出来ず子供もとても辛そうでした
食料品の持込について


日用品はどれくらい赴任先へ持っていくか?悩んでしまい
ますよね。現地でもある程度のものは揃うと思うのですが、
でも使い慣れたものがやっぱり便利です。
私の場合、日用品はほとんど現地で購入するように
赴任先から言われていました。
日用品の持込について


海外赴任先での医療がどれほどのものなのか?とっても
気になりますよね。詳しいことは赴任してからでないと
わからないと思いますから事前にできる準備はしていった
方が安心です。もしも赴任前に使用をしている薬があれば
必ず赴任先へ持って行きましょう
医療品・薬の持込について


普段使っている化粧品が赴任先でも購入できれば良い
のですが、必ず購入できるかはわかりません
また、同じメーカーの化粧品でも、海外では、
その国の人にあわせて作られている場合が多いようです
化粧品の持込について


海外赴任に子どもの帯同を決めたのであれば
必要な学用品も忘れずに持っていきたいですね。
私も、赴任の際には学用品を忘れずに持って行こうと
思っていましたが、実際に赴任してから、やっぱり
足りない物が多くて日本から送ってもらったり。。。(^^;)
学用品の持込について


衣類と靴はたくさん持ち込んだほうが良いでしょうか?
もちろん赴任先でも購入することはできます
でも私は、衣類と靴は多めに持ち込むことをおすすめします、
値段が安いものを購入したとしても、日本製品はやっぱり
とても品質が良いのです。
衣類・靴の持込について


海外への引越しですから、信頼できて安心できる引越し業者
を選ばなくてはいけませんよね。大切な荷物がいっぱいです
破損や紛失など絶対にあってはいけません。
そこで、安心で、信頼出来る引越し業者の見極め方を
私の体験談からお伝えしますね。
安心できる引越し業者の見極め
| 海外赴任 | 15:41 | - | - | -
子どもの学校について
引越先の学校関係手続きをまとめました
子どもの学校について


海外赴任に子どもを帯同する場合には
子どもの教育を第一に考えたいですね
子どもを転校・転園させようと思う学校があれば
赴任前に連絡を取ってみましょう。
日本人学校への転校であれば言葉の問題はありませんね。
転校・転園について


子どもを帯同させると決めたら、転校・編入させるための手続きが
必要となります。実際にはどのような手続きが必要になるのでしょうか?
必要な手続きについては学校ごとに多少違いがあります
赴任先の学校が決まっているのなら学校に必要な書類などは確認しておきましょう
転校の手続きについて
| 海外赴任 | 10:25 | - | - | -
海外赴任にお勧めのサービス
私の経験から、海外へ赴任するご家族へ
ぜひ知っておいて欲しいサービスをまとめてみました
海外赴任にお勧めのサービス


海外赴任される方に是非おすすめしたいのが
航空会社のマイレージサービスです!
海外赴任先から日本へお休みなどを使って一時的に帰ろうと思うと
航空券がとても高額なことに驚くと思います
航空機関連のサービス


海外赴任中に経済的に困ったら大変ですね。
けれど、赴任先の通貨で全額給与が支払われる会社は
それほど多くないと思います。
何%を現地通貨、何%を日本円で。というのが一般的でしょう
ところが、赴任したばかりの頃は意外と物入りでお金がかかったりします
国際キャッシュカード


どれほどたくさんの荷物を持って赴任しても
足りないもの、欲しいものがでてくることはきっとあります
日本の家族に頼んで送ってもらえればもちろんそれが一番良いと思います。
けれど高額な送料を負担させるのは申し訳ないと感じる人も少なくないと思います。
海外発送サービス


赴任先へは、現地校やインターナショナルスクールしか無い場合もありますよね。
日本人学校へ転校できない場合には学習の遅れが気になるのではないでしょうか
また、日本人学校に通っていても、もう少し学習させたいと思うご家庭もあるでしょう
子どもの通信教育のサービス


| 海外赴任 | 11:05 | - | - | -
このページの先頭へ